滋賀県の相談店舗一覧

マネードクター 滋賀店

  • 要予約
  • 駅近く
  • 20時OK

JR「草津駅」から徒歩7分

店舗詳細を見る マネードクター 滋賀店でFP相談を予約する

滋賀県の保険相談対応エリア(地域)一覧

滋賀県で活動しているマネードクターのファイナンシャルプランナー(FP)は、下記エリアのご指定の場所まで訪問することが可能です。

大津市、草津市、守山市、栗東市、 野洲市、甲賀市、湖南市、東近江市、近江八幡市、蒲生郡、彦根市、愛知郡、犬上郡、高島市、米原市、長浜市、東浅井郡、伊香郡

※FPのスケジュール、空き人員によっては、ご相談をお約束できない場合もあります。

滋賀県での無料FP相談は、離島(沖島、竹生島、多景島)以外は、ほぼ全域を対応しております。

滋賀県の生活豆知識

滋賀県最高峰の伊吹山は、山頂で11.82mも雪が積もりました。
これは最深積雪の日本記録です。
(1927年2月14日観測/気象観測上の最高値)

滋賀県のお金にまつわる地域情報

平成29年家計調査 ≪家計収支編≫
・消費支出は295,148円で、前年に比べ名目で9.1%の減少(全国は1.1%増)
・費目別消費支出は、「食料」が8年連続でトップ
・実収入*は577,561円で、前年に比べ名目で3.3%の減少(全国は1.3%増)
(*)実収入は世帯員全員の税込み収入
(大津市の二人以上の世帯のうち勤労者世帯、1世帯当たり1ヶ月平均結果概要)

滋賀県の子育て環境

滋賀県では「子どもの世紀」の実現を目指して 「滋賀県子ども条例」を制定し、平成18年4月1日から施行しました。
条例では、3つの基本理念と、県、保護者、県民、育ち学ぶ施設の責務を定め、育ち・育てる環境づくりに向けた施策を明記しています。この条例に基づき、子どもが人権を尊重され夢を持って健やかに育ち、子どもを安心して育てることのできる環境づくりをすすめていきます。

滋賀県の人口や福祉環境

滋賀県の総人口は1,412,881人です。(平成30年10月1日現在)
滋賀県の死因統計解析(2006年~2015年)によると、悪性新生物は、1982年に死因順位第1位となり、急激に増加。
脳血管疾患は1956年から1981年まで第1位であったが、1985年に心疾患を下回り第3位となり、以後、横ばい状態から低下傾向、肺炎は徐々に増加し、2011年から脳血管疾患を上回り、第3位となりました。

FP相談、保険相談が人生を考えるきっかけに

マネードクターのFPは、お客さま一人ひとりのご希望に合ったライフプランニングをするために、複数の選択肢から幅広く検討しご提案いたします。
滋賀県に長く住む方も、これから住まわれる方も、マネードクターのFPが草津市にある店舗のほか、お客さまのご都合に合わせてご自宅やお近くのレストランにもうかがいますので、ぜひ無料FP相談をご利用ください。

保険相談、家計相談、貯蓄・資産形成のご相談など、お金に関することは何でもご相談ください。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。