長崎県の相談店舗一覧

マネードクター 長崎店

  • 要予約
  • 20時OK

長崎電気軌道本線「松山町駅」徒歩1分

店舗詳細を見る マネードクター 長崎店でFP相談を予約する

長崎県の保険相談対応エリア(地域)一覧

長崎県で活動しているマネードクターのファイナンシャルプランナー(FP)は、下記エリアのご指定の場所まで訪問することが可能です。

長崎市、諫早市、雲仙市、大村市、西海市、佐世保市、島原市、平戸市、松浦市、南島原市、西彼杵郡、長与町、西彼杵郡、時津町、東彼杵郡、北松浦郡、南松浦郡

※FPのスケジュール、空き人員によっては、ご相談をお約束できない場合もあります。

長崎県での無料FP相談は、離島以外は、ほぼ全域を対応しております。

長崎県の生活豆知識

長崎県には、約600の美しい自然に恵まれた「しま」があります。
これらのしまは「国境のしま」と呼ばれる対馬、玄界灘に浮かぶ壱岐、東シナ海に連なる五島列島、県北の海域に散在する平戸諸島、西彼杵半島と長崎半島に沿って点在する西彼諸島からなります。

長崎県のお金にまつわる地域情報

勤労者世帯の状況
(実収入)
単身世帯のうち勤労者世帯の平成26年10月、11月の1ヶ月平均実収入は250,456円(全国298,643円)であり、平成21年と比較すると 2.9%の増加となっている。
1ヶ月平均可処分所得は218,782円(全国248,149円)であり、平成21年
と比較すると、4.4%の増加となっている。

長崎県の子育て環境

長崎県では、近年、少子化や核家族化の進行等に伴い、身近に子育てを支える人が少なくなり、また、気軽に子育ての相談ができるような隣近所のつきあいも減少するなど、子育て家庭をとりまく環境は厳しく、子どもの健やかな成長が心配されています。
このような状況を改善するため、県では「ながさきこども未来21(長崎県次世代育成支援対策行動計画)」等に基づき様々な施策を実施するとともに、県民運動である「ココロねっこ運動」の重点施策として「長崎っ子を育む行動指針の普及と実践」を掲げ、社会全体で子育て支援に取り組む気運の醸成に努めているところです。
このような子どもや子育て支援に関する一連の取り組みをさらに強力に進めるために、家庭・学校・地域などの役割や、県の基本的施策等を明確にした「長崎県子育て条例」を制定しました。

長崎県の人口や福祉環境

長崎県福祉のまちづくり条例
平成9年3月21日に制定し、平成10年4月1日から全面施行しています。
「ノーマライゼーション」と「バリアフリー」の基本理念のもと、高齢者・障害者等の行動を妨げている障壁を取り除き、すべての人が自らの意思で自由に行動・活動し、快適に暮らすことができるバリアフリーの地域社会を実現することを趣旨としています。

FP相談、保険相談が人生を考えるきっかけに

マネードクターのFPは、お客さま一人ひとりのご希望に合ったライフプランニングをするために、複数の選択肢から幅広く検討しご提案いたします。
長崎県に長く住む方も、これから住まわれる方も、マネードクターのFPが長崎市にある店舗のほか、お客さまのご都合に合わせてご自宅やお近くのレストランにもうかがいますので、ぜひ無料FP相談をご利用ください。

保険相談、家計相談、貯蓄・資産形成のご相談など、お金に関することは何でもご相談ください。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。