青森県の相談店舗一覧

マネードクター 青森店

  • 要予約
  • 駅近く
  • 20時OK

JRバス東北「文化会館前」徒歩1分、JR「青森駅」から車で10分

店舗詳細を見る マネードクター 青森店でFP相談を予約する

青森県の保険相談対応エリア(地域)一覧

青森県で活動しているマネードクターのファイナンシャルプランナー(FP)は、下記エリアのご指定の場所まで訪問することが可能です。

青森市、弘前市、五所川原市、黒石市、つがる市、平川市、平内町、外ヶ浜町、今別町、蓬田村、鰺ヶ沢町、深浦町、西目屋村、藤崎町、大鰐町、田舎館村、板柳町、鶴田町、中泊町、むつ市、八戸市、十和田市、三沢市、大間町、東通村、風間浦村、佐井村、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、六ヶ所村、おいらせ町、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村

※FPのスケジュール、空き人員によっては、ご相談をお約束できない場合もあります。

青森県での無料FP相談は、ほぼ全域を対応しております。

青森県の生活豆知識

~りんごの変色について~
りんごの皮をむいてしばらくすると、茶褐色に変色しますが、これは果肉中の成分(クロロゲン酸及びカテキン類)が、酵素(ポリフェノールオキシターゼ)によって酸化されるためです。
褐変を抑えるには、ビタミンC液か食塩水に浸すと効果があります。食塩水の場合は0.85%位の濃度にし、約15分間つけると変色を防ぎます。

青森県のお金にまつわる地域情報

県民1人当たりに使われるお金(青森県が支出するお金)~平成30年度~
※ 平成30年3月末現在の住民基本台帳による人口によったものです。
【県民1人当たりの予算 510,747 円】
教育費 105,693 円、民生環境保健費 91,827 円、土木費 54,097 円、商工労働費 48,301 円、農林水産業費 35,128 円、警察費 23,727 円、その他 68,177 円、公債費 83,815 円

青森県の子育て環境

青森で生きる未来人財育成事業。
青少年の自己肯定感や主体性を高めることを目的に、講座(中学生・高校生・大学生対象)と、演習「寺子屋」(小学生・中学生・高校生・大学生対象)を実施しています。
特に、演習「寺子屋」は、地域の公民館・児童館を会場とし、異年齢交流(学習やレクリエーション)などの企画立案・運営を行い、講座で学んだことを実践します。

青森県の人口や福祉環境

青森県内で、本年度中に100歳になられる高齢者数は302人(平成30年9月1日現在)。
厚生労働省では、100歳を迎えられた方々の長寿を祝い、かつ、多年にわたり社会の発展に寄与してこられたことを感謝するとともに、広く国民が高齢者の福祉についての関心と理解を深めることを目的に、老人の日(9月15日)の記念行事として、内閣総理大臣からお祝い状と記念品(銀杯)を贈呈しています。
青森県内で対象となられる高齢者の方(平成30年度中に100歳に到達する方)は、平成30年9月1日現在で302人(前年度283名、前年度比 106.7%)です。
このうち、男性は37人、女性は265人となっており、女性が約87.7%(前年度87.6%)を占めています。

FP相談、保険相談が人生を考えるきっかけに

マネードクターのFPは、お客さま一人ひとりのご希望に合ったライフプランニングをするために、複数の選択肢から幅広く検討しご提案いたします。
青森県に長く住む方も、これから住まわれる方も、マネードクターのFPが青森市にある店舗のほか、お客さまのご都合に合わせてご自宅やお近くのレストランにもうかがいますので、ぜひ無料FP相談をご利用ください。

保険相談、家計相談、貯蓄・資産形成のご相談など、お金に関することは何でもご相談ください。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。