野見 澄香
Sumika Nomi

[対応エリア]
東京都 千葉県 埼玉県 神奈川県
[出身地]
岡山県生まれ
[趣味]
温泉めぐり ラーメン食べ歩き 猫とじゃれること
[自分の性格]
ピンチの時に前向きに向き合う 好奇心旺盛
[感動したこと]
子供が産まれた時です(無事生まれた時は安堵感でホッとしました)

お金を貯めるには、ただぼんやりとではなく、何の為に、いつまでに、どのくらいと具体的に目標をはっきりさせることが大切です。日頃からわかっていても後回しになっていることが多いと思います。
10年先20年先に少し目を向けてみませんか?

Q. どのような相談が多いですか?

一番多いのが結婚や出産、マイホームを持たれたなどライフサイクルに変化があった時です。お子さまの教育資金の準備にしても、どのようにして、どの位準備すれば良いのかなど、ご相談内容は漠然としています。大切なお子さまの将来についても一つ一つ確認して準備していきましょう。
最近は高齢化社会への不安から、若い方でも老後資金のご相談も多いです。

Q. 印象的だった相談内容

がんで闘病中の若いお母さまでした。ご主人さまと中学、高校に通う二人のお子さまがいらっしゃいました。ご自身の体調が悪い中、時には点滴のチューブをつけながらのご相談でした。
今後ご主人さまやお子さま達がご病気になられた時や、大学などの教育資金に困らないようにと一生懸命お話して下さいました。私も父親を同じ病気で亡くしており、ご自身のことより先に子を思う親の愛情の深さに頭が下がりました。

Q. お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話

人にはそれぞれ大切な人生や家族があります。将来の夢や希望の実現に向けて、無理なく準備できるように一緒に考えていきましょう。必ずどこかに解決策はあるはずです。

Q. 一言メッセージ

皆さまのお悩みやご相談に、なるべくわかりやすい言葉で全力でサポートさせていただきます。

PAGETOP
[相談は無料] お気軽にお問い合わせください