0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00

北島 栄治
Eiji Kitajima

[対応エリア]
兵庫県 大阪府 京都府
[出身地]
兵庫県生まれ
[趣味]
剣道(週2回)、釣り(海でルアーフィッシング)、キャンプ(夏の海)
[自分の性格]
真面目で責任感が強く情けに弱いです。お笑い芸人さんのような面白さもプラスしたいです。
[感動したこと]
子どもの出産に立ち会ったこと。とても感動し妻と子どもに感謝しました。

古くから日本では「お金の話を公に話すのは控える」と思う文化もあり、誰かにお金の相談をすることは少ないのではないでしょうか。
そのため学ぶ機会も少なく、お金をうまく扱えていない方が多いと感じます。
お金にはご自身を豊かにするだけでなく、周りの方も幸せにできますし助ける力があると思います。
もっとお金に対して明るくなりましょう!

Q. どのような相談が多いですか?

・余裕がなくお金が貯められないというご相談
・お子さまの教育費や将来の老後資金が不安だというご相談
・ご相続に関するご相談
・企業のリスク対策や資金繰りのご相談

Q. 印象的だった相談内容

ある30代ご夫婦から「加入している保険が家族を守ることができるプランなのか確認してほしい」とご相談いただきました。
お客さまのご希望をおうかがいし、ご加入内容を確認したところご家族のご要望と合っていないことが確認できたので保険を見直し、改めてライフプランニングをさせていただきました。
「子どもの将来に向けて貯蓄もしたいが、今の家族の楽しみや思い出作りにお金を使えなくなるのは困る」との想いがありました。
必要なお金の優先順位をご確認し、無駄な支出のカットをご提案いたしました。
できるだけ無理なく上手に教育資金や老後資金の準備をしながら、万が一の病気・介護のリスク対策をさせていただきました。
その結果、お客さまから「安心して今のためにお金を使えます」と喜んでいただけました。
今ではお子さまももう1人増え、夢だった注文住宅をご購入されて幸せに過ごされています。

Q. お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話

私自身もFPになる前は、お金に対して無知がゆえのお金の苦労もありましたので少しでもお力になりたいです。
意識せずお金を使っていると、無駄な出費が思った以上に多いことがあります。
まずは固定費の見直しが有効だと私は思います。
例えば住宅ローンなどは、低金利時代・住宅ローンの商品も多数あることから、相談することで支出を押さえられる可能性があるかも知れません。
お金を貯める方法によっては、将来に残せる資産が大きく変わることもあります。
低金利時代ですが無理なく上手に手元のお金を貯めていく仕組みを作り、今の楽しみのためにお金を安心して使えるようになっていただきたいです。

Q. 一言メッセージ

我慢しながらお金を貯めるのはしんどいですよね。
お金のご不安を減らして人生を楽しみましょう!
ご友人やお子さま方にも教えてあげてください!

0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00
LINE
0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00
PAGETOP