浦本 達磨(うらもと・たつま)FP

出身地
佐賀県生まれ
趣味
ドラム
自分の性格
簡単に諦めない忍耐力
一番感動したこと
長男が生まれた時に右人指し指を差し伸べた際、息子が自分の右手でギュッと握りしめてくれた瞬間です。
対応エリア

アピールポイント


お金の必要性、大切さは誰もが認識されているのではないでしょうか?
5年ほど前「よーく考えよー♪お金は大事だよー♪」と言うCMソングを耳にされた方も多くいらっしゃると思いますが、的をついた歌詞だと思いました。
将来のためにお金は、いつまでに?なぜ?いくら必要か?どのようにして貯めるか?という目的を明確にし、できれば無理なく貯蓄したいと思いませんか?
その手助けをさせていただければ幸いです。

お金の相談で、どのような相談をされることが多いですか?


教育資金、結婚資金、住宅資金(マイホーム購入)、医療費、老後生活資金、遺族生活資金、緊急予備資金、資産運用等、各ご家庭によって様々ですが、優先順位をどこにおけば良いのか分からない方が多いかと思います。
その中で、現在の状況、将来の夢等々お話をおうかがいいたします。
お客さまと一緒にライフプラン・マネープランにあてはめていき、考え、検討していくと、おのずとベストプランができあがっていきます。

一番印象的だった相談内容


50代後半のお客さまから、ご主人さまの保険見直しのご相談をいただいた時のことです。
30数年前から継続されていたご主人さまの保険が、自動更新の時期だったため内容を分析をさせていただいたところ、保険料が倍近く上がり、万一の保障は下がり、解約返戻金はわずかな金額でした。
最初に保険加入して以来、何度も保障の見直しをされたとのことで、メリット、デメリットを説明させていただいたところ、今まで支払った保険料総額が多額だったこともあり、お客さまは大変ご立腹され保険担当者の方に苦情を申し出されるも残念ながら解決には至りませんでした。
後に、今加入している保険をすべて分析して下さいとの依頼があり、お客さまのご要望をおうかがいし解決した結果、「安心しました。ありがとうございました」と感謝の言葉をいただいた際のご夫婦の表情は今でも思い出します。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


お金を増やすには、お金に働いてもらうことが大切です。
ポイントは、金利と時間を味方につけること。
まず「ためるお金」「ふやすお金」を確保して、残ったお金を「使えるお金」に回せるよう自助努力が必要です。

最後に一言メッセージ


何でもお気軽にご相談下さい。
大切なご家族とご自身のために、誠心誠意お手伝いさせていただきます。

福岡県,佐賀県,大分県のエリアを担当する浦本 達磨 ファイナンシャルプランナー(FP)のご紹介ページです。
お客さまのご都合にあわせてうかがいますので、お気軽にご相談してください。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。