渡邊 聖人(わたなべ・きよと)FP

出身地
京都府生まれ
趣味
野球、映画鑑賞
自分の性格
何事にも柔軟に対応できます。
一番感動したこと
高校生時代に甲子園のバッターボックスに立ったこと。
対応エリア

アピールポイント


お金は大事だという意識は、みなさま持たれているかと思います。
ただ、そのお金に対していかに効率よく貯めていくか?という方法については、みなさまあまりご存知ないように感じます。
しっかりとご計画を立てて、将来を真剣に考えることで、お金のご不安は解消できると思っております。
そのお手伝いが私の仕事だと考えています。

お金の相談で、どのような相談をされることが多いですか?


将来を考える中で、具体的にどれくらいのお金を準備すればよいのか、またそのお金をどうやって準備するのがいいのか、というご相談を多くいただきます。
まずは現状を把握して、どのような将来を思い描くかで現在の行動が決まるものと思っております。
将来を真剣に考えることがまずはスタートであり、そのサポートを精一杯お手伝いさせていただきます。

一番印象的だった相談内容


「あまりお金に対して執着がなく、あればあるだけ使ってしまうので、どうすればお金がたまるのか」
というご相談をいただいたことがございます。
まずは現状の分析をさせていただいた所、出費のバランスが悪かったため、生活の改善やお金を効率よく貯めていく方法などをご案内させていただいたところ、とても感銘を受けていただきました。
その後、ご両親、ご姉妹のご紹介をいただきました。
残念ながら、お金に対しての考え方がご家族みなさま類似するところがあり、改善方法をあらためて丁寧にお伝えいたしました。
結果、ご両親さまより「お金の相談を人生で初めてしたけど、渡邊さんに相談して本当に良かった」と言ってもらえたのがとても強く印象に残っています。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


お金を貯める目的を明確化していくことで、現在のお金の使い方が見直すことができます。
どのような将来を思い描くかでお金の重要さは変わってくると思います。
いかに効率よくお金を貯める、残すというのは色々な方法や情報がありますが、学校では教えてくれることではないので、多くの方がご存知ありません。
知っているのと知らないとでは、将来が大きくかわるかもしれません。

最後に一言メッセージ


お金にまつわること全般、なんでもご相談下さい。
誠心誠意、お応えさせていただきます。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。