原 敦士(はら・あつし)FP

出身地
香川県生まれ
趣味
野球観戦
自分の性格
普段は冷静沈着ですが、お客さまのお話につい涙してしまう涙もろい面もあります。
一番感動したこと
第2回ワールドベースボールクラシックの日本優勝。
対応エリア

アピールポイント


27年間の都市銀行・外資系生命保険での勤務経験をもとに、資産運用や老後・相続対策をご提案し、お客さまに安心していただくことを第一としております。

お金の相談で、どのような相談をされることが多いですか?


最も多いご相談内容は、教育・老後資金の貯蓄方法についてです。
最近の超低金利情勢の中、お客さまはこれらの資金をご自身のライフスタイルの中でどのようにすれば効率的に貯めることができるのか、真剣に悩んでいらっしゃいます。
その解決策をお客さまと一緒に考え、最適な提案をさせていただくことによって、お役に立ちたいと思っております。

一番印象的だった相談内容


社会人一年目、23歳男性からいただいた医療保険についてのご相談です。
「これからどのような人生を歩み、どのような老後を過ごしたいのか?」など、人生の将来についてヒアリングしたところ、「現在、毎月3万円積み立てているが、超低金利時代の中で、老後資金を充分に貯めることができるのか、不安に思っている」との言葉が出てきました。
最終的に資産形成型の生命保険にご契約していただいたのですが、その際にお客さまから「生命保険で資産形成できるなんて、初めて知りました。原さんに感謝です。原さん以外の相談相手は考えられません」というお言葉をいただきました。
そのお言葉とお客さまの満面の笑顔は、今でも忘れることができません。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


決して右肩上がりではない不安定な収入、かつ長期的な低金利情勢下、どのようにお金を貯めていくのか、多くの方が悩んでいらっしゃると感じています。
しかし、実際できている方とそうでない方との差は、ほんの少しの工夫しかございません。
そのわずかな工夫の積み重ねが、将来大きな差となってきます。
その秘訣をアドバイスすることによって、お客さまのお役に立ちたいと思っています。

最後に一言メッセージ


お客さまのお役に立つことによって、長いお付き合いをさせていただきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。