鴨下 孝司
Takashi Kamoshita

[対応エリア]
岐阜県 愛知県 三重県
[出身地]
愛知県生まれ
[趣味]
スポーツ観戦、ドライブ、ボランティア(スポーツ少年団指導・震災ボランティアなど)
[自分の性格]
まじめに、前向きに、いくつになっても挑戦する気持ちを忘れません。
[感動したこと]
3人の子どもの出産に立ち会ったこと(生まれてくる子どもたちの生命力と、妻の頑張りに感動しました)

長生きすることがリスクと言われる今、老後まで誰のためにどのくらいのお金を準備すれば良いのかを明確にすることが大事です。
そしてその目標に向けて、どのような仕組みでお金を貯めていくのが良いのかを、お客さまと一緒に考えていきます。

Q. どのような相談が多いですか?

若い方たちから「将来に向けてどうしたらお金を貯めることができるのか」とご相談を受けることが多いです。
漠然とした不安を、結婚資金・教育資金・住宅資金・老後資金など、お客さまそれぞれが誰のために何を目的とするかを明確にすることで目標を設定します。
そうすることによって、目標に向けてのお金の貯め方・使い方が見えてきます。
若いお客さまには人生の先輩として、お悩みを一緒に考えていきたいと思います。

Q. 印象的だった相談内容

近い将来独立を目指している20代のパティシエのご夫婦からご相談を受けました。
将来の夢をうかがいながら、今必要な保障と老後までを見据えた資産形成に関するお話をお伝えしました。
これから先も独立開業・出産など人生の節目に、何かしらお手伝いができる長いお付き合いができるといいなと思っています。

Q. お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話

・大きな病気になったら、どのくらいお金が必要なのだろう。
・病気で働けなくなったら、どうやって生活すればいいのだろう。
・老後生活に必要なお金って、本当はいくらなのだろう。
先行きが不安定な将来かもしれませんが、一方で医療技術は進歩し平気寿命が延びて老後が長くなっています。
そんな中で「保険は一度加入してしまえばなんとなく安心」と思ってはいないでしょうか?
保険も日々進化しています。
「自分の保険、どうなっていたかな」と思ったら一度相談することをお勧めいたします。
保険の仕組みや将来のことなど、わかりやすくお伝えしたいと思います。

Q. 一言メッセージ

何でもお気軽にご相談ください。

PAGETOP
[相談は無料] お気軽にお問い合わせください