髙橋 隆志(たかはし・たかし)FP

出身地
東京都生まれ
趣味
B級グルメの食べ歩き、特にお肉とラーメンが大好きです。休日には自転車に乗ってお店に行くのですが、消費カロリー以上に栄養を摂取するため痩せられません(笑)
自分の性格
好奇心旺盛です!新商品があれば見たり、食べたり、とにかく自分で試してみないと気が済まない性格です。一期一会で人との出会いを大切にしています。
一番感動したこと
中学卒業以来、連絡が取れなかった友人からSNSで連絡があり40年ぶりに会えたこと。
対応エリア

アピールポイント


長年グローバル金融市場の仕事に携わってきました。
そこで見て体験したことを、皆さまのお役に立てたいと思っております。

お金の相談では、どのようなご相談をいただくことが多いですか?


お金の貯め方、教育資金・老後資金の額など、将来に向けた準備に関するご相談が多いです。
お客さまとお話しする中で、具体的な必要額を割り出していきます。
頭の中で漠然と考えられていた資金を数字に表し、その資金をどのように貯めていけばよいのかをお客さまと一緒に考えていきます。
実際「どこから手をつけていいのかわからない」という方が多いので、一緒に状況をイメージしながら解決方法やご提案を提示すると、お客さまがだんだんと笑顔になっていきます。
そんな時に自然と最高のプランができあがっていきます。

一番印象的だったご相談内容


40代の独身女性から老後についてのご相談をいただきました。
毎月定額を貯金されていて、万一に備えての保険にも加入しているが、これで十分か確認したいとのことでした。
そこで判明したのですが、毎月の貯金額よりも保険会社への支払い額が多かったのです。
確かに、保障内容を確認すると病気、ケガ、重大疾病、介護など、十分すぎる保障内容で、死亡保障もかなりの保険金額でした。
ただ、これらは掛け捨てで80歳までの保障しかないことはご存知ではありませんでした。
丈夫で長生きした場合に備える貯金は、正直足りていないように思えました。
社会保障制度や、受け取れる年金額について詳しく説明し、お客さまのご要望を踏まえて貯蓄性や、終身保障を中心にいくつか見直しました。
万一の保障も大事ですが、将来の自分の夢の実現に向けた準備の重要性をお話ししました。
今まで誰もお客さまの将来の夢について話したことがなく、病気やケガなど不安要素のことばかり話されたそうです。
私に相談したことで、「自分の将来について前向きになれた」と言ってくださったことが強く印象に残っています。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


無理に貯金を続けていたので、リバウンドのように派手にお金を使ってしまった経験はありませんか?
無理なく、もっと上手に貯蓄する方法や、オススメのお金の管理方法など、意外と知られていないお金の話ができればと思っています。

最後に一言メッセージ


お客さまに「相談して良かった!」と言っていただけるよう、一緒に夢や目標に向かってライフプランを考えていきたいと思います。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。