福富 創(ふくとみ・はじめ)FP

出身地
栃木県生まれ
趣味
伝統的なものや芸術、古物・アンティーク家具や装飾が好きです。
自分の性格
周りが楽しくいられるようにいろいろなところに気を配る演出家です。
一番感動したこと
子どもが誕生日に応援メッセージ入りの手紙をくれたこと。
対応エリア

アピールポイント


「時間」と「リスク」と上手く付き合うことが大事です。
その中でご自身のお金の価値観にあった資産形成をすることが大切です。

お金の相談では、どのようなご相談をいただくことが多いですか?


教育費の準備をどうしていくか?
住宅ローンの繰り上げ返済の効果はどれほどか?
老後の生活が不安だが、皆さんどうしているのか?
というご相談が多いです。
しかし、バランスよく考えている人は意外と多くありません。
今の価値観で優先事項の順位づけをし、マネープランを組み立てていませんか?
お金の流れを時間軸で再評価すると、お客さまご自身が気づかれることがきっとあるはずです。
一度、マネープランの見直しをしてみることをオススメします。

一番印象的だったご相談内容


難病のお子さまをお持ちのご家庭でのご相談でした。
最初は、奥さまの医療保険のご相談でしたが、ご家族の生活環境や想い描く今後のライフプランを聞かせていただく内に、真に解決しておくべき課題を旦那さまやお祖父さま、中学生のお子さまも交えて共有する場に立ち会えました。
忙しい毎日を送っていると、守るべき家族の「かたち」が曖昧になってしまうことがあるかもしれません。
少し立ち止まって地図を広げてみることの大切さを改めて学びました。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


現在の貯蓄額よりも、これからの「貯蓄力」が大事だと考えます。
「貯蓄力」とは収入の範囲内で生活をし、さらにその収入の中から継続的に貯蓄をしていく力です。
そうすることで、現役から退いた際に、経済的に安定した生活習慣が身に付きます。
現役時代に収入の高い人は、支出も多い場合が多く、意外と退職後に「お金がない」状態になってしまうこともあります。
「収支の平準化」を図ることも、マネープランの一つです。

最後に一言メッセージ


あなたが未来に描く「ライフプラン」。
その達成のお手伝いをさせていただきます。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。