FP相談をもっと便利に! お客さまとの快適なコミュニケーションをサポートする 「マネドクLINE」をリリース

2023.08.28

FP相談をもっと便利に! お客さまとの快適なコミュニケーションをサポートする 「マネドクLINE」をリリース

無料FP相談サービス「マネードクター」を運営する株式会社FPパートナー(本社:東京都文京区、代表取締役社長:黒木勉、証券コード:7388、以下「当社」)は、2023年8月28日(月)、お客さまと当社のファイナンシャルプランナー(以下「FP」)との快適なコミュニケーションをサポートするツール「マネドクLINE」をリリースしましたので、お知らせいたします。

お客さまと担当FPをつなぐ「マネドクLINE」

「マネドクLINE」は、お客さまと担当FPとの快適なコミュニケーションをサポートするためのLINEミニアプリです。お客さまが「相談したい」と思ったその時に、スマートフォン上の簡単な操作(ワンタップ)で、担当FPへ折り返し連絡の通知が届きます。
また、「マネドクLINE」は当社システムと連携されているため、加入している保険の契約更新や新商品のお知らせなど、お客さまの状況にマッチした情報の提供も可能になります。

■「マネドクLINE」導入イメージ

名称:「マネドクLINE」
特長:
・お客さまと担当FPをLINEでつなぐことで、より気軽に相談できる
・契約内容の確認や給付金請求の相談などが、ワンタップで簡単
・LINE個人アカウントを担当FPに伝えなくても利用可能
・インストールが不要で、スマートフォンの容量を気にせず使える
利用方法:担当FPが提示するQRコードから、「マネードクター公式LINE」を友達追加するだけでご利用可能です

開発の背景

お客さまが「ちょっと聞きたいことがある」時に、従来の連絡手段であった電話やメールに加え、もっと気軽に担当FPとコミュニケーションが取れる手段として「マネドクLINE」を開発しました。これにより、お客さまと担当FP双方の負担を軽減し、FP相談をより身近に感じていただけると考えております。
「マネドクLINE」は、スマートフォンアプリに慣れていない年代の方でも直感的に操作ができるわかりやすいインターフェースと、インストール不要ですぐに使える利便性にこだわりました。
今後もスマートフォンのカメラを利用した資料提出機能など、お客さまが担当FPとのやり取りをより円滑に、安全に行えるようにするための機能追加に取り組んでまいります。

マネードクターとは

「マネードクター」とは、保険相談・資産運用・貯蓄方法・教育資金・住宅ローン・相続対策等、ライフプランを見据えた総合的なご相談として、お金に関するあらゆることを弊社所属のファイナンシャルプランナー(FP)に無料でご相談いただけるサービスです。
一度きりのご相談だけではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽にご相談いただけるよう、全国47都道府県に拠点を展開し、皆さまにサービスをお届けしております。また、システムセキュリティ体制、顧客情報の安全管理体制を整備しておりますので、安心してご相談いただけます。
マネードクターはお一人おひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。

株式会社FPパートナーについて

【会社概要】
社名:株式会社FPパートナー
本社所在地:東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビルディング5F
代表者:代表取締役社長 黒木 勉
事業内容:保険代理業、金融商品に関するファイナンシャル・プランニング業務
設立:2009年12月
HP:「FPパートナー」 https://fpp.jp/
「マネードクター」 https://fp-moneydoctor.com/

保険も、家計も、資産運用も。
大切なお金のこと、
いつでもお気軽にご相談ください。

マネードクターは、ライフプラン・保険・年金・税金など
人生において大切なお金のことを、
「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーに
無料でご相談いただけるサービスです。

PAGETOP
[相談は無料] お気軽にお問い合わせください