小谷 悦雄(こたに・えつお)FP

出身地
兵庫県生まれ
趣味
息子が甲子園を目指して必死にがんばっています。 休日にはそんな息子の姿を見に行くのがとても楽しみです。
自分の性格
この職種の人間としては珍しく、自分で言うのもなんですが「控え目な性格」です。
一番感動したこと
お客さまが乳がんになられ早い段階からご相談をいただきました。 病院選びから治療方法の選択まで、おそばに寄り添えたことで「このお客さまの担当をさせていただき、お役に立てて良かった」と感じました。
対応エリア

アピールポイント


お金は貯めようとしなければ貯まりません。
根本的な、お金に対する意識改革が必要です。
その考え方の仕組み作りから、一緒にお手伝いさせていただきます。

お金の相談では、どのようなご相談をいただくことが多いですか?


特に多いのは、老後の年金に関するご相談です。
公的年金以外に、いったいいくら貯めればよいのか、またどうやって貯めればよいのか、まったくわからない、というお客さまが非常に多いです。
生命保険で「万が一」に備えることも重要ですが、「万が一が起きず、普通に長生きされた場合」の備えも重要です。

一番印象的だったご相談内容


お母さまをがんでなくされた直後のお嬢さまからの「がん保険」のご相談です。
まだ心の傷が癒えていない状況のお客さまでしたが、お母さまが生前「がん保険だけは、しっかりと入っておきなさい」とおっしゃられていたそうです。
がんの治療について、あらゆる可能性を考慮し、何社かのがん保険を組み合わせて完全オーダーメイドさせていただきました。
天国のお母さまの想いを、この保険で表現できたと感じました。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


唐突ですが、皆さま「お金」に保険をかけていますか?
車には「自動車保険」、家には「火災保険」、命には「生命保険」。
では、お金には?
実はある方法でお金にも保険がかけられるんです。
詳しくは、お気軽にお問合せ下さい。

最後に一言メッセージ


私はFPである前に、18歳の娘と16歳の息子の父親です。
お子さまの教育費のお悩み等は、公的機関のデータにはない「経験」を持ってアドバイスさせていただきます。
是非、お気軽にご相談下さい。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。