小松 由美(こまつ・ゆみ)FP

出身地
香川県生まれ
趣味
家族と旅行(温泉)に行くことです。
自分の性格
単純で世話好きなおばちゃんです。負けず嫌いで、行動的なとこは長所でもあり短所でもあります。
一番感動したこと
今まで生きてきて一番感動したことは、5人の子どもに巡り合えたことです。
対応エリア

アピールポイント


一生涯の期間に稼げるお金は人により全く違ってきますよね。
だから、それぞれに合ったライフプランをお客さまとしっかり話し合い、目的に合わせたお金の使い方、貯め方、それから節約の仕方をご案内してまいります。

お金の相談では、どのようなご相談をいただくことが多いですか?


多くは、学資と老後の生活資金のご相談です。
特に私には子どもが5人(3人はすでに社会人です)おります。
教育費の相談に関しては現実的にいくら必要かといったお話について、具体的に体験に基づいてご相談に乗って差し上げることができます。
老後に関しての生活資金も、生活していく上で必要な具体的な(冠婚葬祭費、家のリフォーム、相続など)お金のご相談も承ります。

一番印象的だったご相談内容


現在62歳の奥さまからの相続対策のご相談で、90歳になるお母さまの資産の分割(ご兄弟での)の件でお話ししていました。
相続とは別にお母さまの預金残高が一定以上増えてしまうと、老人ホームの経費が値上がりしてしまうことをお聞きして、残高を減らすために保険で有効活用して減らさず移し替えができないかとのご相談でした。
お客さまに教えていただくことは沢山ありますね。
そういうことを皆さんにお伝えできればと思います。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


若い方にはまだまだ想像がつきかねるかと思いますが、自分がどんな老後を過ごすのか、漠然とでもいいので今から少しずつ考えていただけたらと思います。
独身の方と家庭を持たれている方、お子さまのいらっしゃる方、それぞれにお金の使い方が違ってきます。
つまり、環境によりたまるお金の額もさまざまです。
無理をせず、コツコツと倹約に努め、夢ある人生になるよう頑張りましょう。
人生には何が起きるかわかりません。
いざというときに助かった~!と思える準備が大切ですね。

最後に一言メッセージ


若い世代の方にはお母ちゃんとして、同世代の方には友人として、いつも身近な相談者でありたいと思っています。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。