0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00

豊志 信也
Nobuya Toyoshi

[対応エリア]
滋賀県 京都府 奈良県
[出身地]
京都府生まれ
[趣味]
映画鑑賞、ボウリング
[自分の性格]
良いと思ったことは、すぐにでも行動に移したいと思っています。
[感動したこと]
子どもが生まれて、父親になった時です。

お金は、言うまでもなくとても大切なものですが、超低金利時代において、お金をどこに預けて良いか判断するのは難しい状況です。
教育資金や老後の生活費等、目的に応じた貯蓄の仕方について、一緒に考えさせていただき、楽しい人生を送っていただくためのサポートを全力でさせていただきます。

Q. どのような相談が多いですか?

お子さまの出産に伴う教育資金についてのご相談。
老後に備えるための貯蓄についてのご相談。

Q. 印象的だった相談内容

老後の生活費を貯めたいとのご相談で資産形成機能のある保険の加入手続きをされましたが、体況上のことでご契約が難しいかもしれないという状況でした。
その後、私もサポートさせていただき、再度資料を揃えてチャレンジされた結果、ご希望通りの保険に加入ができて大変喜んでいただいたことがとても印象に残っております。

Q. お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話

お金を貯められる期間は、実は意外と少ないものです。
例えば会社員の方ですと、25歳から65歳まで貯蓄した場合、貯蓄期間は40年間となります。
お給料がもらえる期間は決まっておりますので、貯蓄の開始時期が遅れると貯蓄できる期間は短くなり、毎月同じ金額であれば、貯蓄額も少なくなります。
毎月1万円を貯めると40年間で480万円、20年間で240万円となります。
老後資金の備えは十分ですか?
一緒にお金の貯め方について考えてみませんか。

Q. 一言メッセージ

ご相談を通して、お客さまの今後の人生設計に少しでもお役に立てるように親身になってご対応させていただきます。

0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00
LINE
0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00
PAGETOP