限定キャンペーン
今なら無料相談で
もれなくプレゼント!詳しくはこちら

何から始める?子どもの教育資金

子どもの誕生はとてもうれしいこと。
だけど解らないこともいっぱいです。
「教育資金の準備、何から始めよう・・・?」
そんなときは、かんたん教育費シミュレーション!
あとは必要額の貯め方をFPに相談すれば大丈夫。
教育費も将来のマネープランも無料でアドバイスします。

まずはママたちの会話をチェック!

教育資金の準備、
みんなどうしてる?

出産を控え、将来の教育資金について悩める
新米ママが先輩ママに相談しています。

新米ママ
産休に入りたて。初めての出産にあれこれ情報収集中。同僚の先パイママは頼れる存在。子供が生まれる前にやらなきゃいけないことが盛りだくさん!
先輩ママ
今年産休から仕事復帰した2児のママ。新米ママのお悩み、実は自分も体験したことばかり。職場の同僚としていろいろアドバイスをしています!

産休はどう?
出産もうすぐだね!

あっという間に予定日になりそう~

お金のことゆっくり考えたいと思って

SNSとか見てるんだけど情報が多くて困ってる・・・

わかる!
何が正しいのか分からなくなるよね

私も一人目のときそうだったよ

情報の多さに嫌になって・・・笑

どうやって抜け出したの??

私は、FPさんに相談したよ!

FP??

そう、ファイナンシャルプランナー。
「お金のプロ」と言われている人だよ!

#マネードクターなら

「お金のプロ」に
無料で相談できます!

教育資金をはじめ、家計診断から貯蓄計画、住宅購入や年金相談などお金全般の知識をもとに、
ご家族それぞれのマネープランをアドバイスいたします。
お子さまの将来に関わるお金のことは誰に相談するか、「相談相手」を選ぶことが大切。
FP資格取得率95%(2020年度自社調査)のマネードクターなら、お金のプロだからできる、
教育資金だけではない総合的なアドバイスが可能です。

マネードクターのFP相談は
お客さま満足度92.9%ママ達に喜ばれています!
(2020年12月~2021年4月自社アンケートより)

  • お金のことはプライベートな話ですが、
    とても話やすい雰囲気でした。
    (神奈川県)
  • 子どもが同席していて会話が中断されることが度々ありましたが、
    嫌な顔ひとつせずに親身に対応していただけました!
    (福島県)
  • 子連れでしたが
    こちらのペースに合わせて話してくださいました!
    (岡山県)
  • 学資保険について事細かく説明して頂きました。
    正直な保険事情が聞けてよかったです。
    (神奈川県)
  • 女性のFPさんで、私の悩みと同じ様な経験をされていたので、
    子育てに対するアドバイスももらえ、相談しやすくてとても良かったです!
    (大阪府)

「お金のプロ」ってどんなことを相談していいの?

保険とか、住宅購入費の貯め方とか・・・

私が聞けてよかったのは、子どもが18歳になるまでに必要な教育費。FPさんに教えてもらったよ!

そんなことも教えてくれるの?!

そう!もちろん効率的な貯め方も今の家計にあわせてアドバイスしてくれるよ!

#必要な金額は?どう貯める?

必要な教育資金は
約1,900万円!?

幼稚園や保育園、小中高の進学に習い事、受験など
子どもが18歳になるまでに必要な教育資金は約1900万円と言われています。

※出典:文部科学省『子供の学習費調査(平成30年)』幼稚園~高校まで全て私立の場合

え? 1900万円?
そう言われるとビックリしちゃう・・・

#実際どれぐらいかかるの?

かんたん
教育費シミュレーション!

では実際に教育費がどれぐらいかかるものなのか、
幼稚園~大学まで、お子さまの将来を簡単にシミュレーションをしてみましょう!


まずは年齢を設定しましょう
お子さまはおいくつですか?

ではお子さまの将来の進路を
選択してみましょう

幼稚園(3年間)
小学校(6年間)
中学校(3年間)
高校(3年間)
大学(4~6年間)

毎月の仕送り額も追加できます

金額

年数

<シミュレーション結果>
これから必要な教育費の総額は

合計0万円

(うち仕送り額0万円)

大学受験(17歳)までに
積み立てるには

年間約0万円/月額約0万円

必要な計算となります。



※金額はあくまで参考の数値となります。
[出典]令和元年度 私立大学等入学者に係る初年度学生納付金平均額(定員1人当たり)(文部科学省)/平成30年度子供の学習費調査の結果について(文部科学省)/平成30年度学生生活調査結果(独立行政法人日本学生支援機構)/国公私立大学の授業料等の推移(文部科学省)

「こんな金額、どうやって貯めたらいいんだろう・・」と思いますよね?
大丈夫です。

それぞれのご家庭に合った
教育資金の準備方法を
ご提案します!

マネードクターで活躍しているお金のプロFPは、
教育資金の準備に学資保険以外の手段を活用している人も多くいます。
必要なお金がわかると、貯め方を選ぶことができるようになります。
「いくら貯めたらいいんだろう・・」という漠然とした不安を払拭してくれるのもFP相談のメリットです。

今の家計で捻出できるのかも不安です。。。

家計バランスをもとに
月々のやりくりも相談できます!

将来、どんなお子さまになってほしいですか?まずは、そんなお話から伺わせてください。
必要な金額や、貯め方は各ご家庭によって違います。
教育資金を貯めていくための現状のお金の出入りを見つめなすこともFPが一緒に見ていきます。

#限定キャンペーン

無料相談で
もれなくプレゼント!

  • ノーズトリマー
  • 親子で遊ぶ
    スケッチブック
  • 絵本
    「いないいないばあ」
  • 鼻セレブ
    (3箱)
  • arau.
    泡ボディソープ

無料保険相談の予約フォームにて、お好きなプレゼントをお選びいただけます。

お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「00000」とお伝えください。

※プレゼントは本広告から無料保険相談をご予約いただいた方限定のキャンペーンとなります。
あらかじめご了承ください。その他、マネードクターご利用の注意事項はこちら

保険も、家計も、資産運用も。
大切なお金のこと、
いつでもお気軽にご相談ください。

マネードクターは、大切なお金のことを、
「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーに無料でご相談いただけるサービスです。


お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「00000」とお伝えください。

※ご希望のプレゼントは、
予約フォームの中で選択してください。

教育資金の準備って、いろんな手段があるんだ・・・

早く相談しないと!笑

お店に行ったりしたらいいのかな?

お店やオフィスでも相談できるけど、FPさんに来てもらうこともできるよ!!

出産前で外出も大変だと思うから、自宅に来てもらうか、パソコンやスマホでできるオンライン面談がいいんじゃないかな?

そうなんだ!

外出しなくていいのはとっても助かる~!

#お好きな時間にお好きな場所で

自宅やオンラインでも
選べる相談場所

マネードクターは、相談場所を全国あらゆる場所で自由にご指定いただけます。
「相談したいけど近所に店舗がない」「子育てや仕事で忙しく、店まで行く時間がない」など、
相談する場所でご不便をおかけすることはありません。

お客さまのご自宅をはじめ、最寄りのカフェ、勤務先など、ご都合に合わせてご指定の場所に伺います。
また、全国47都道府県に支社や直営店など、ご相談いただける場所も設けております。
もちろんご自宅にいながら相談できるオンライン相談もお選びいただけます。

オンライン相談って、
何か準備が必要?

オンラインFP相談に、
特別な準備はいりません。
ネット環境があればOKです!

オンラインFP相談は、毎日の時間を有効に使いたいママ・パパに大変好評です。
特別な機材等は必要なく、パソコンやスマートフォン、一般的なネット環境があれば
ご自宅にいながらファイナンシャルプランナーと相談できます。

相談場所は毎回自由に変更可能。まず1回目はオンライン、2回目は自宅で相談など、
ご自身のライフスタイルに合わせて自由にご指定ください。

そうそう、翌日にも相談できるようになったんだって

「明日すぐ相談したい!」ってとき、すごく助かるよね

それはすごく助かる!

お金のこととか、ふと不安に思うとそればかり気になってモヤモヤしちゃうし

お金や保険の不安は、1日でも早く解決したいよね

翌日の予約ってことは、相談場所は店舗、とか指定があるの?

ううん、相談方法や相談場所に関係なく、全国どこでも対応してるよ!

#「明日すぐ相談したい!」にお応えします

最短で翌日の
相談が可能です

マネードクターのFP相談サービスは、多くのお客様が感じられるお金や保険の不安を1日でも早く払拭するために、
お待たせする時間を短縮し、翌日のご相談から予約いただけるようになりました。

  

相談方法や相談場所に
関係なく、
全国どこでも翌日から
相談を承ります!

困った時にすぐ相談できる「お金のかかりつけ医」として、全国各地域に約1,700人のFPが在籍していますので、
お客さまのご都合にあわせて47都道府県どこでも、地元のFPが最短で翌日ご相談を伺いに駆けつけます。

  

ぜひお気軽にお問い合わせください。

保険も、家計も、資産運用も。
大切なお金のこと、
いつでもお気軽にご相談ください。

マネードクターは、大切なお金のことを、
「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーに無料でご相談いただけるサービスです。


お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「00000」とお伝えください。

※ご希望のプレゼントは、
予約フォームの中で選択してください。

オンライン相談に翌日予約に、すぐ相談できそう!

相談してるうちに、教育費以外にも相談したいことが増えちゃいそう!

私はもう10回くらいFPさんに相談してるよ!一人目のときからだから3年くらいかな

そんなに?!
10回相談して、いくらなの??

そこは安心して!笑
何回も何時間相談してもずーっと無料だよ!

#納得いくまで何回でも

何回でも何時間でも
ずーっと無料

大切な将来の話ですから、1回の相談ですべて解決できる人は多くありません。
効率的に教育資金を貯めるためには、家計のこと、将来のことも考えて、貯蓄計画を設定します。
回数や時間を気にせず、納得いくまで何度でもご相談ください。

「何回でも無料」ってすごいねー

例えば2人目のお子さまを授かるとき、家を買うとき、定年退職をする未来、相談はいつまでも無料です。

FPはみなさまの人生の変化をご一緒させていただきながら、都度マネープランを見直せるよう「担当制」となっています。
ふとお金のことが気になったときはいつでも担当のFPにご連絡ください。

教育資金の他にも
なんでもご相談ください!

  • 例えば子育てを
    はじめるとき
    出産にかかる費用から、将来の教育費の準備、知っておきたい医療保障と自治体の補助のこと
  • 例えば貯蓄の効率を
    あげたいとき
    貯まらない理由は何か?いつまでにいくら貯めたいか?マネープランニングの基礎を一緒に考える
  • 例えば老後のことを
    考えたとき
    年金以外に必要な貯蓄額のことから、介護が必要になったときのこと、相続のことまで
  • 例えば健康が
    気になったとき
    病気やけがの治療費や先端医療が必要になった場合など、備えておくべき保障を考える
  • 例えば資産の活用方法を
    決めたいとき
    手元に残しておくべきお金と積極的に運用するべきお金。自分にあったバランスはどれくらい?
  • 例えば固定費を
    見直したいとき
    節約の基本は固定費の見直しから。住宅ローンなど毎月支払う固定費を見直して使えるお金を増やす

変化の多い時代だからこそ、必要なのは信頼できる「お金の相談相手」。お金の専門家だからこそできるアドバイスがあります。
将来のお金のことが気になったら、いつでもお気軽にマネードクターにご相談ください。

無料で相談できるなんて、ほんと助かる~!

予約したら、あとは何か準備しておくの??

何もしなくて大丈夫!
当日、FPさんに今のモヤモヤを話せばOKだよ!

話すだけ?!

そう!
今の家計にあったアドバイスをくれるから安心だよ~

ちなみにさ・・・
無料ってことは何か勧誘とかあるのかな?

全然ないよ!
安心して!

強引な勧誘とかもないから、毎回相談した後はとってもスッキリしてる!

そうなの?!
さっそく予約しなきゃ!!

#気軽にFP相談

簡単4ステップ!
ご相談の流れ

  • STEP1
    ヒアリング
    お子さまの教育方針やお金に関するモヤモヤ、なんでもお聞かせください。
  • STEP2
    プランニング
    お聞かせいただいた内容をもとに、マネープランニング表を作成します。
  • STEP3
    ご提案
    ご家庭にあった無理のない方法で、教育費を準備する方法をご提案いたします。
  • STEP4
    アドバイス
    教育費だけでなく、家計の見直し、老後資金、住宅購入資金の準備などもアドバイス可能です。

どんな些細なことでも構いません。漠然とした不安を抱えているといった方でも大丈夫。
お客さまのご家族構成や収入・支出といった基本的なことから、お子さまの教育方針、
趣味や娯楽など人生を楽しむスタンスなど、
お客さまの「人生に対する想い」をじっくり時間をかけてお伺いします。
お金に関するあらゆるご相談に幅広く対応できるのがマネードクターの強みです。

保険も、家計も、資産運用も。
大切なお金のこと、
いつでもお気軽にご相談ください。

マネードクターは、大切なお金のことを、
「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーに無料でご相談いただけるサービスです。


お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「00000」とお伝えください。

※ご希望のプレゼントは、
予約フォームの中で選択してください。

PAGETOP