0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00

小野 真
Makoto Ono

[対応エリア]
北海道
[出身地]
北海道生まれ
[趣味]
ウィンタースポーツ(スキー・スノボ)
[自分の性格]
負けず嫌いの一生懸命
[感動したこと]
お客さまが進学し、就職して結婚し、子どもが生まれる過程にめぐり会い一緒に喜べたことです。

保険を考えるうえで「万が一」という言葉がよく使われますが、私は考え方として、万が一にならなかった場合の「万が九九九九」をメインにお客さまとお話をさせていただいております。
誰もが不安な老後のお金を少しでも効率的に貯め・殖やすお手伝いをさせていただきます。

Q. どのような相談が多いですか?

一番多いご相談は、子どもの学資のご相談とご自身の老後資金のご相談です。
学資と一言で言っても、どの位の金額をいつまでに用意するのがベストなのかを一緒に考え、老後資金に関しても財形では思うように殖えていかないのが今の日本の現状のため、「貯める・殖やす」ためのマネープランを一緒に考えてご提案させていただいております。

Q. 印象的だった相談内容

保険会社のサービスにはいろいろ付加サービスが付いています。
その付加サービスを使うことにより、お医者さまに不治の病としてさじを投げられた方を救うことができたことがありました。 一人のお医者さまが下した診断が、必ずしも正当とは限らない、と思い知らされました。

Q. お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話

最近、金利が低くなっている住宅ローンですが、一番金利が高かった1990年は、なんと8.5%でした。
同時に預金金利も8.6%の金利がありました。
この金利ですと8年半ほどで元本が倍になりますが、おそらくこのような時代はもう来ないでしょう。
しかし、保険を使えばこれに近いことができるかもしれません。意外と知られていないお金を殖やす技やコツをお伝えします。

Q. 一言メッセージ

保険のご相談だけではなく、住宅ローン・家計診断・相続対策等、お金にまつわること何でもご相談ください。

0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00
LINE
0120-800-857[平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00
PAGETOP