三宅 洋徳(みやけ・ひろのり)FP

出身地
愛知県生まれ
趣味
学生時代はサッカーをしていましたが、現在はもっぱらサッカー観戦が中心です。
自分の性格
決断することは良くも悪くも早い性格なため、成功も失敗も多々ありますが、全て経験になると思っています。
一番感動したこと
結婚してから10年目に、子どもが産まれてきてくれたこと。
対応エリア

アピールポイント


収入と支出からキャッシュフローを考えることは、将来の計画を立てる上で非常に大切なことですが、事前に「得たお金の使い方」を知ることも同様に重要かと思います。
稼ぎ方を知っていても使い方を知らなければ、浪費・消費になってしまいますので、投資になる考え方でご案内するように心掛けています。

お金の相談では、どのようなご相談をいただくことが多いですか?


お金の相談をする上で「FPの方たちの資産活用・運用はどのようにされていますか?」という質問を多々聞かれます。
「お客さまと同様、FPの考え方も人それぞれなのですが、基礎的な部分を押さえる点は同じですよ」とお伝えして、バランスを重視・考慮したご案内に努めるようにしています。

一番印象的だったご相談内容


20代前半の独身の方の保険相談ですが、ご家族がご病気に罹患されたため、ご自身でも保障をきちんと考えてご加入されました。
その方が10年後にご家族と同じご病気に罹患されて治療も大変な中、同年代の仲間・友人に呼び掛けて、保障の大切さを伝え続け次々に仲間・友人の心を動かす姿を拝見した時は、頭が下がる思いでした。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


若い世代の方々には、1歳でも若いうちに豊かになる考え方をお伝えしたいと思います。
人生80年・90年と言われている中で、老後に豊か、40代~50代に豊か、20代~30代に豊か、一生涯豊か、どこに焦点を当てるか、どうすれば一生涯豊かになれる道が近づくのかというテーマをお金というツールを使い、一緒に手段を考えていけたらと思っています。

最後に一言メッセージ


末永いお付合いになる大切なお金のご相談ですので、一つひとつの出会いが有意義な時間となるように心掛けています。

愛知県のエリアを担当する三宅 洋徳 ファイナンシャルプランナー(FP)のご紹介ページです。
お客さまのご都合にあわせてうかがいますので、お気軽にご相談してください。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。