松岡 剛士(まつおか・たけし)FP

出身地
鹿児島県生まれ
趣味
スポーツ観戦(主に球技)と食べ歩き
自分の性格
物事に対して堅実に考えるタイプです。また、自分が感動したことなどを誰かに伝えたいという想いがとても強いです。
一番感動したこと
誕生日に、甥っ子がまだ覚えたての言葉でビデオメッセージをくれたこと。
対応エリア

アピールポイント


長期的な資産形成(老後資金など)や、相続対策(納税資金の確保・遺産分割対策)を中心に、お客さまとそのご家庭における人生設計を任せていただいております。

お金の相談では、どのようなご相談をいただくことが多いですか?


最近は「教育資金」「年金制度」「住宅ローン」のご相談が多い傾向にあります。
いずれも、お客さまにとって大きな“買い物”もしくは“必要資金”となり、非常に関心が高いです。
公的な社会福祉制度や税制を紐解きながら一緒に考えさせていただき、お客さまご自身でさまざまな発見をしていただいております。
その後、解決策を一緒に考え、お任せいただいております。

一番印象的だったご相談内容


女性のお客さまより、「自分自身が介護を必要とするような大きな障害状態(いわゆる高度障害状態)となってしまった時、ご両親に迷惑をかけたくない」という強い想いから、独身女性としては非常に大きな保障をお預かりいたしました。
その後、ご紹介いただいたお母さまに経緯やお嬢さまのお考えをお伝えしたところ、お嬢さまの成長や日頃聞くことのできない想いが伝わってきたとのことで、涙を流されながら喜ばれておりました。
今現在はそのお嬢さまもご結婚・ご出産され、つい先日ご主人さまも含めた資金準備のプランをお任せいただきました。
今でもこのようなご縁があることに感謝しながら、改めてこの仕事の奥深さを感じさせていただいた、とても大切なお客さまです。

お客さまに伝えたい、ココだけのお金の話


この低金利の時代に「どのようにすれば大切な資金を先々に向けて賢く準備できるか」ということは、誰もが関心を持っていらっしゃると思います。
その中で【72の法則】【単利と複利】【源泉分離課税と一時所得】ということを知っているだけで、“お金が働いてくれる仕組み”をご理解いただけると思います。

最後に一言メッセージ


「心は“熱く”、頭は“冷静”に」をモットーに、お客さまと関わらせていただいております。
お話できるご縁を楽しみにしております。

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。