誰に相談すればいいのかわからなかった

INTERVIEW03
老後

誰に相談すればいいのかわからなかった

Tさん 専業主婦

相続相談のキッカケを教えてください

実家の母を亡くしておりまして、相続の事とかちゃんと考えなくちゃいけなかった時期だったので。

セミナーに行く前は「生前贈与が年間いくらまで出来る」とか、そういう漠然とした知識はあったのですが、実際はどうしたら良いのかとか、そういうことがわからなかったので参加しました。

相続相談へのイメージを教えてください

弁護士さんとか税理士さんとかいろいろあるでしょうけど、そういう相談をいざとなったら誰にしたら良いのかが分からなかった。

親と一緒に住んでいるんですけども、年に2回か3回しか帰ってこない兄がいて、そういう人達と相続をどのようにスムーズにできるか、そこらへんが心配でした。

私は専業主婦で忙しくはなかったので、自分でできるのでしたら自分でやりたいなって思いました。

ファイナンシャルプランナーに相談してどうでしたか?

相続に保険が有効な手段だったという事がビックリでした。

例えば、「相続の受け取りで税金がかからない」とかそういう事も知らなかったんです。

生命保険が相続税の対策になることが分からなかったので、「そんな良い手段があったんだ!」という感じでした。

ファイナンシャルプランナーに相談して変化はありましたか?

それまでは子どもの学費やらで日々の生活が一生懸命だったので、お金についてあんまり向き合ったことが無かったんです。

でも、相談できる人が見つかったという安心感もあって、お金に関して考えるキッカケになったのが良かったです。

ファイナンシャルプランナーの印象はどうでしたか

私にとっては的確な先生でもあるんですけれども、本当に可愛らしくてとても優しくて温かい人なので凄く安心できます。

一番良い道を考えて下さるし、でも駄目なことは違うよとはっきり言って下さるので、年下ではありますけれども尊敬する先生です。

ファイナンシャルプランナーはどんな存在ですか

お人柄を信頼しているので、ぶれる事なくこれからずっとお付き合いできるなと思います。

将来の不安が無くなりました。
子ども達の保険に関しても自分達の事に関しても、これからどうやっていくかということを心配しなくても良い、見守っていただける安心感があります。

Tさんありがとうございました。
誰に相談したらいいかわからなかった相続対策をプロに相談できたことで、お金に関して考えるキッカケができたことが大切。
保険のビュッフェでは、”人生を考える”とき「きちんとアドバイスができるファイナンシャルプランナー」をご紹介しています。

その他のインタビュー

マネードクターとは、ライフプラン、保険、年金、税金など、人生において大切なお金のことを、お金のプロ・ファイナンシャルプランナー(FP)にご相談いただけるサービスです。ご相談は一度きりではなく、かかりつけ医のようにいつでもお気軽に何度でもご相談いただけます。マネードクターのFPは一人ひとりの人生を豊かにする一生のパートナーです。